黄土よもぎ蒸しへのこだわり

シュエットでは韓国ファンジン社の
こだわりの黄土椅子を使用した
よもぎ蒸しをご提供しています。

黄土とはなにか・・・

古来より「生きている土」「神秘の土」と言われ、その黄土層は数千年から数億年ともいわれる年月をかけて形成されたもので地球の表面の10%を覆っていると言われます。

近年その効果により、医療や美容の分野でも注目を浴びている黄土ですが
その原因は黄土の高い効能にあります。
黄土一さじに約2億個の微生物が生きており、この成分が体内に吸収されればそこに含まれた酵素により毒素が取り除かれ高い浄化作用が働きます。
また大量の遠赤外線を放射するので、細胞を活性化し、血液の循環を高め、新陳代謝を助けてくれます。

そんな黄土は昔から、疲れを癒す特別な部屋として家の天井や壁に用いられたり
はたまた海や川の汚染を浄化したり、魚類の成長を促すともいわれています。

そしてそんな黄土で作った壷で薬草を煎じた場合、普通の壷の約80倍の効果があると言われています。
この黄土の遠赤外線効果と浄化作用を活かしたのが1回で半身浴の30倍もの効果があると言われる「黄土よもぎ蒸し」なのです。

黄土よもぎ蒸しへの思い

よもぎ蒸しを知りより深めいく中で
たどり着いた「黄土よもぎ蒸し」
初めて受けた時に驚いたのが
「全然熱くない!」
もちろん個人差はありますが
黄土椅子ではほとんど感じられず
芯からじわあっと温まる感覚がとにかく心地よくて
受けている間に眠たくなるほどでした。

更にその温かさが長時間続いて、
初めて朝まで温かいポカポカお腹を
持続させる事ができたのです。
この時芯からポカポカしている
お腹を触りながら、
なんだかとっても落ち着いて
気持ちが穏やかな自分に
気が付きました。
その時思ったのが「ああ、お腹が温まるとココロも安定するんだなぁ」と強く思ったのです。

この、お腹(子宮)が温まった時に
感じた何とも言えない安心感。
それを沢山の方に知ってほしくて
黄土よもぎ蒸しの導入を決めました。
裏を返すと、お腹(子宮)が冷えているからこそいつもイライラしたり
理由のない不安感にさいなまれたりする訳です。

もしご自分のお腹をさわっていただいて、手の温度よりもヒンヤリ感じるなら、あなたのお腹は冷えています。
黄土よもぎ蒸しで芯から温めて、温かいお腹からくる安心感をどうぞ感じてみてください。

よもぎ蒸しルームへの配慮・・

プライバシーの空間を配慮し
よもぎ蒸しルームはパーテーションで
分けてあります

ペアで一緒によもぎ蒸し

パーテーションをはずすことで
2名(最大3名)同時によもぎ蒸しをお受け頂けます
お友達、ご夫婦など
同時施術のお客様も大歓迎です
※ーーーーー同時に施術できない場合もございます
ご予約の際に、お手数ですがご確認くださいませ